オフィス用品

知っておきたい名刺交換のビジネスマナーまとめ

ビジネスパーソンならば絶対に知っておきたい、名刺交換のマナーを、わかりやすく解説します。手順を意識しすぎてガチガチになる必要はありませんが、やはり基本のマナーは抑えておきたいところです。一度読んでおけば、スムーズに実践できるはずですよ。。

続きを読む


失敗しない、液状のりのはがし方(落とし方)

「液状のり」は、オフィスの事務用品に欠かせないアイテムの一つです。「スティックのり」も液状のりと同じく、オフィスでよく使われますが、経理部では、はがれてはいけない領収書は、「液状のり」を使うのが、不文律となっているようです。つまり、液体のりは他のスティックのりやテープのりより、接着力が高いようです。それゆえに、一度貼り付けてしまった紙をはがすのは大変です。また、服や皮膚、髪の毛に、ついうっかり液状のりをつけてしまうこともあります。どのようなはがし方があるのでしょうか?「液状のり」のはがし方について紹介します。

続きを読む


こんな使い方もあったのか!輪ゴムの活用法

普段なにげなく使っている「輪ゴム」。物を束ねる以外に、どんな使い方をしていますか?一般的な輪ゴムは内径38mmの16号と呼ばれるもの。よくある茶色の輪ゴムです。郵便物やお弁当をくくるのによく使われているので、ついつい引き出しに溜めこんでいる、というケースも多いのではないでしょうか。そんな輪ゴムの使い方を調べてみると、驚くほどたくさんのアイデアがあるのです。目からウロコの輪ゴムの使い方を紹介します。
続きを読む


コピー用紙の種類。白色度や厚さで正しく選ぶ方法

コピー用紙といえば、オフィスの必需品の筆頭!そんなコピー用紙ですから、毎日大量に使うというオフィスでは正しい選び方をしたいもの。みなさんはコピー用紙の種類、ちゃんとわかっていますか?コピー用紙には単純な白色度(白さ)や厚さの他にもそれぞれに合った特徴をもった種類のものもあるのです。用途による使い分けを徹底すれば、会社の業績に好影響をもたらしてくれるかも…?!



安いコピー用紙はこちら

用途 種類 代表例(A4 用紙の場合)
ミーティングなど社内で モノクロ出力用紙 おすすめはこちら
写真を多用する資料 カラー出力用紙 おすすめはこちら
大量にファイリングしたい モノクロで薄いもの おすすめはこちら
両面コピー 厚めのコピー用紙 おすすめはこちら

続きを読む


コピー用紙の値段特集!1枚の相場やサイズの価格比較

できるだけ安い価格、値段でコピー用紙を買いたいと思っても、実際いくらくらいの金額が業務用で買うのに安いのか調べて比較していくのは大変です。そこでこのページではコピー用紙1枚の値段に注目し、コピー用紙の値段についてまとめました。また本当に安い価格のコピー用紙を紹介しています。

続きを読む


オフィスチェアの掃除方法。正しい汚れの落とし方

仕事で毎日座るオフィスチェア。知らない間に汚れていることはありませんか。でも案外オフィスチェアのお手入れや掃除の方法ってわからないものですよね。

メッシュチェアはどう洗うのか、業者さんに頼んだほうがいいのか、いっそ買い替えたほうがいいのか。そもそもオフィスチェアって何年経ったら買い替えるもの?

そんな悩みを解決したいと思います。

続きを読む


シュレッダーのメンテナンス。オイル・オイルシートどっちがいいのか?

シュレッダーは機密や個人情報保護の観点からも、オフィスや家庭になくてはならないものです。薄い紙の裁断だけですが、実は機械にかかる負担は相当なものです。シュレッダーの一番の大敵は紙詰まりでモーターに負荷がかかり過ぎると故障の原因になります。普段のメンテナンスとしては、シュレッダー オイルと手軽に使えるオイルシートがあり、このページではそれぞれのメリット・デメリットを紹介していきます。

シュレッダーオイル・オイルシートの比較 メリット デメリット
シュレッダーオイル シートと比較すると価格は安い 特になし 詳細はこちら
シュレッダーオイルシート シートをシュレッダーにかけるのみなので楽 オイルと比べると割高 詳細はこちら

続きを読む


業務用トイレットペーパーの激安通販。価格や選び方のまとめ

業務用トイレットペーパーを購入するときに、まずはじめに気にするのが安いトイレットペーパーかどうかだと思います。しかし業務用トイレットペーパーを買うときは、価格や安さ以外にも気をつけるべきポイントがあります。芯なしやシングルやダブル、個包装など色々な法人向けトイレットペーパーの種類がある中で、本当に正しいトイレットペーパーの選び方を紹介します。またあなたに合った業務用トイレットペーパーを紹介します。

続きを読む


加湿器には業務用がある?

空気の乾燥による肌や喉への影響、風邪やインフルエンザ防止のために加湿器は多くの家庭で使われるようになりました。最近では病院や保育園などの福祉施設での使用も一般的になっているようです。ではオフィスでの利用状況はどうでしょうか。業務用として加湿器を導入する場合、まず検討すべきはその効果、価格そしてメンテナンスではないでしょうか。また購入かレンタルかも検討材料のひとつです。業務用加湿器も家庭用と同様、多くのメーカーが取り扱っており、また種類も様々です。オフィスを快適な空間に保つための業務用加湿器の選び方について紹介したいと思います。

商品 特徴 商品詳細
パナソニック ナノイー搭載ヒートレスファン式加湿機 約42畳用対応の加湿器。ナノイーイオン搭載モデル 詳しくはこちら
KAZ 気化式加湿器 大容量タイプ 乾いた大きなお部屋や事務所に最適な安全&クリーン加湿器 詳しくはこちら

続きを読む


ホワイトボードの種類のまとめ

各種の講義、会議やオフィスで活躍するホワイトボードには、どのような 種類があるのでしょうか。また、消耗品となるマーカーなどは最近では100円均一でも見かけます。ペンやイレーザーにはどのような種類や違いがあるのでしょう。ここでは、ホワイトボードの種類やホワイトボードに使うマーカー・イレーザーについて調べてみました。

続きを読む