オフィス用品

印刷に使う「マットコート紙」ってどんなもの?

印刷物は使う紙によって印象がガラリと変わります。複数の種類がある印刷用紙の中で、今回は「マットコート紙」についてくわしくご紹介したいと思います。紙の特徴を把握しておくことで、印刷物をより理想的な見た目に仕上げることができますよ!

続きを読む


マニアックな輪ゴムの歴史を覗いてみよう

文房具としてなじみのある「輪ゴム」。いつから使われ、どのように商品化されたのかご存知ですか?実はゴム自体は3,000年前からすでにつくられているというから驚きです。今回はちょっとマニアックな輪ゴムの歴史についてまとめてみたいと思います。

続きを読む


知っておきたい名刺交換のビジネスマナーまとめ

ビジネスパーソンならば絶対に知っておきたい、名刺交換のマナーを、わかりやすく解説します。手順を意識しすぎてガチガチになる必要はありませんが、やはり基本のマナーは抑えておきたいところです。一度読んでおけば、スムーズに実践できるはずですよ。。

続きを読む


失敗しない、液状のりのはがし方(落とし方)

「液状のり」は、オフィスの事務用品に欠かせないアイテムの一つです。「スティックのり」も液状のりと同じく、オフィスでよく使われますが、経理部では、はがれてはいけない領収書は、「液状のり」を使うのが、不文律となっているようです。つまり、液体のりは他のスティックのりやテープのりより、接着力が高いようです。それゆえに、一度貼り付けてしまった紙をはがすのは大変です。また、服や皮膚、髪の毛に、ついうっかり液状のりをつけてしまうこともあります。どのようなはがし方があるのでしょうか?「液状のり」のはがし方について紹介します。

続きを読む


こんな使い方もあったのか!輪ゴムの活用法

普段なにげなく使っている「輪ゴム」。物を束ねる以外に、どんな使い方をしていますか?一般的な輪ゴムは内径38mmの16号と呼ばれるもの。よくある茶色の輪ゴムです。郵便物やお弁当をくくるのによく使われているので、ついつい引き出しに溜めこんでいる、というケースも多いのではないでしょうか。そんな輪ゴムの使い方を調べてみると、驚くほどたくさんのアイデアがあるのです。目からウロコの輪ゴムの使い方を紹介します。

輪ゴムの有効な活用法〜家電関連編〜

■結束バンドとして使うなら、輪ゴムの止め方テクを知ろう!
輪ゴムの定番の使用法は「モノをまとめる」です。そしてまとめてスッキリさせたいのがテレビや録画機、パソコン周辺のコード類ではないでしょうか。電化製品のコード類をまとめるには、100円ショップなどで売っている「結束バンド」がよく利用されていますが、輪ゴムが簡単に結束バンドに早変わりする方法があるのです。輪ゴムを使ったコード類のまとめ方を紹介します。

<用意するもの>ケーブル1本に対し輪ゴム1本
(1) 輪ゴムに3つの輪を作るため、2ヶ所に結び目を作る。真ん中の輪が大、両端の輪は一つが中くらい、一つが小さい輪になるようにします。
(2) 端の中ぐらいの輪をケーブルに通し、コードを適度な大きさに束ねます。
(3) 真ん中の大きな輪に指を通し、コードにぐるぐると巻きます。
(4) そのまま大きな輪をケーブルの端にクルッとはめ込み完成です。

●輪ゴムの外し方
この輪ゴムを使ったケーブルの結束法は、“はずすとき“に力を発揮します。普通に輪ゴムをぐるぐる巻いた止め方では、どこから外したらいいか、わからない状態ですが、この3つの輪作戦だと、最後の小さな輪をグイッと引っ張ると簡単にはずすことが出来ます。カラー輪ゴムを使えば、何のコードなのか目印にもなります。

■電化製品の落下防止に輪ゴムを活用
電化製品や精密機器に対する輪ゴムの利用法として、滑り止め、落下防止という使い方があります。

・「スマホ」の両端に、太めの輪ゴムを縦に2本ひっかけて、デスクに置いておけば、滑り止めになり落下を防げます。

・パソコンや充電器などの「アダプター」がデスクやキャビネットの上に置かれている場合、ポロッと落下する危険があります。こんなとき、アダプターに輪ゴムを巻きつけておけば、滑り止めになり落下を防げます。

輪ゴムの有効な活用法〜日常生活関連編〜

■ちょっとした困った!にレスキュー輪ゴム
日常生活の中のちょっとした困ったこと。例えば、ビンの蓋があかない、隅っこにホコリを発見したけど、ティッシュでは全部つかみきれない、など。専用の道具を使えば済むことですが、「輪ゴム」でも十分に役に立ちます。輪ゴムを使った「ふた開け」と「掃除」方法を紹介します。

◎フタ開け
・きつくしまってあかなくなってしまったビンのフタや、サインペンのキャップに輪ゴムを数本束ねて巻きつけます。輪ゴムが滑り止めになり、簡単にフタをあけることが出来ます。

◎掃除
・ふすまやレール式の引き戸の角に溜まったホコリは、輪ゴムを敷居に2,3本置き、そのまま引き戸を開け閉めすると輪ゴムがホコリにからまって、すっきり取る事ができます。

・ラップの芯に輪ゴムを数か所巻き付け、絨毯の上をゴロゴロさせるとホコリや髪の毛が絡まり簡単に掃除ができます。

■カラフルな輪ゴムを使ったお洒落な輪ゴム活用法
輪ゴムといえば、茶色が一般的ですが、カラー輪ゴムも多く発売されていて100円ショップでも買うことができます。カラー輪ゴムを使った普段と違ったお洒落アイデアを紹介します。

◎本のしおり
本の読みかけのページに、グルッとカラー輪ゴムをひっかけるだけ。少し太めでデザイン性のある輪ゴムだと、お洒落に決まります。

◎パーティで自分のドリンクをマーク
お客さまの人数分のカラー輪ゴムを用意して、各自の好きな色をグラスやコップにはめるだけ。簡単にグラスマーカーの出来上がりです。

■旅先で大活躍!輪ゴムは旅の必需品です
輪ゴムは旅の強い味方。何本持っていってもかさばらないので、旅行バックやスーツケースに入れておきましょう。

◎パッキング
服をくるくる巻いて輪ゴムで止めるだけ。コンパクトになるので荷物を最小限にしたい旅行にお勧めです。

◎洗濯干し
輪ゴムを何個もつなげてロープ状にしたものを3本用意します。重さに耐えられるよう3本を三つ編みにして、浴室など、ゴムが引っかけられそうな場所につけるだけで、簡易物干しの出来上がりです。

◎保存
旅行中、食べかけのお菓子の保存に、輪ゴムがあれば解決です。

■以外な使い方発見! 目からウロコのアイデア術

輪ゴムの便利な使いかたはまだまだあります。以外と知らなかった、斬新な輪ゴム活用アイデアを紹介します。

◎輪ゴムでインデックス
冷蔵庫で食品を保存するのに便利なタッパー。でも、何が入っているか蓋を開けないとわからないことも。そんな時、タッパーの中身を書いた「インデックスシール」を輪ゴムをはさんで貼り付ければ、中身が何かがわかり、便利です。

◎節約術
液体ソープの入ったポンプ式ボトルのクビの部分に小さい輪ゴムをギュッとまきます。こうすることで、ポンプが一番下まで下がらないので、石鹸の出し過ぎ防止になり、節約につながります。

◎ウエストアジャスター
ついつい食べ過ぎて、ウエストがきつい!ズボンのボタンをはずしたいけど、はずしたままでは、ズボンが落ちてしまう可能性も……。そんなとき、輪ゴムをウエストのボタンホールにひっかけて取り付けます。輪になった部分をボタンにはめれば即席アジャスターの出来上がりです。